【ダスキン】エアコンクリーニングの口コミと評判&料金や割引・所要時間について

ダスキンと言えば清掃会社としてお馴染みの有名な企業で、ビルやマンションなどの清掃から個人宅での掃除まで幅広く行っています。

そんなダスキンで是非ともお願いしたいのが普段なかなか掃除できないエアコンクリーニングです。

プロの清掃はエアコンを新品にしたような気持ちよさがあり、その評判はとてもいいものです。そこでここではダスキンのエアコンクリーニングについて徹底的に解説していきます。

ダスキンと他社の違い、おすすめポイントはココ

おすすめポイント
ダスキンはエアコンクリーニングで約20年以上の実績があり、エアコンクリーニングを日本全体に広めた会社でもあります。

厳しい研修制度を設けているため、接客はとても丁寧ですし、どんなメーカーでも新機種のエアコンでも確実にクリーニングしてくれる技術力もあります。

個人業者やエアコンクリーニング大手のおそうじ本舗と比較すると価格が少し高い設定ですが、ダスキンは確かな技術力と丁寧な接客で根強い人気のある会社です。

ダスキンのエアコンクリーニングの料金

ダスキンのエアコンクリーニングは、エアコンのサイズや機能、台数によって料金設定が細かく行われています。

まずはクリーニングを行いたいエアコンの幅サイズを確認し、どのプランのクリーニングなのかを確認し、料金をチェックしましょう。

幅120㎝未満 幅120㎝以上
1台 2台セット
エアコンクリーニング
(壁掛けタイプ)
14,040円 22,680円 17,820円
エアコンクリーニング
(壁掛けタイプ)
+抗菌コート
16,308円 27,216円 20,088円
フィルター自動お掃除機能付き
エアコンクリーニング
(壁掛けタイプ)
24,840円 44,280円 28,620円
フィルター自動お掃除機能付き
エアコンクリーニング
(壁掛けタイプ)+抗菌コート
27,108円 48,816円 30,888円

※価格は税込、室外機のクリーニングは別途料金が必要です

ダスキンの割引・キャンペーン情報

ダスキンの割引キャンペーン
ダスキンのエアコンクリーニングをお得に使いたい人には、セットでお得になるセット割がおすすめです。

セット割はエアコンクリーニングを1台行うよりも、2台まとめて行うと割引が適用されるというもので、幅120㎝未満のエアコンであればセット割を使うと5,400円もお得です。

割引の条件は幅120㎝未満というだけなので、お掃除機能付きであっても、機能が付いていなくても割引を受けることができます。

また幅120㎝未満のエアコンであれば3台目以降の追加料金も1台11,340円でお願いできるので、まとめてクリーニングをお願いする方がお得です。

また、インスタグラム投稿キャンペーンも行っています。

応募できるのはダスキンのエアコンクリーニングを利用した人で、インスタグラムに応募用ハッシュタグ「#ダスキン」「#プロのエアコンクリーニング投稿キャンペーン」の両方を付けてダスキンエアコンクリーニングにまつわる写真を投稿するだけです。

その中から抽選で各期10名(合計20名)の人にダスキンの「選んで使えるおそうじギフトカード10,000円分」がプレゼントされます

キャンペーン応募資格者 ダスキンでエアコンクリーニングを利用した人
応募期間 第1期2019年4月1日~2019年9月30日
第2期2019年10月1日~2020年3月31日
応募方法 インスタグラムでハッシュタグ「#ダスキン」「#プロのエアコンクリーニング投稿キャンペーン」の両方を付けてダスキンエアコンクリーニングにまつわる写真を投稿
賞品 ダスキン 選んで使えるおそうじギフトカード10,000円分
当選数 各期10名(合計20名)
当選発表 当選者にはインスタグラムのダスキン公式アカウント「@duskin.life_official」からダイレクトメッセージでお知らせ
応募上限 違う写真であれば何度でも応募可能

ダスキンのエアコンクリーニングの掃除内容

掃除内容
プロのエアコンクリーニングは自宅で簡単にまねできるものではなく、エアコンを熟知したうえでパーツごとに細かく分解し、見えないところまで丁寧に清掃したうえで組み立て元に戻してくれるものです。

きめ細やかな掃除のフローを段階ごとに詳しく見てみましょう。

STEP.1
分解
エアコンの周りが汚れないようにカバーなどで養生し、全面パネル、フィルターを外していきます。
STEP.2
ホコリ除去
エアコンにたまったホコリをバキュームとブラシを使って除去していきます。
STEP.3
高圧洗浄
熱交換器のカビや細かなホコリを薬剤などを使って高圧洗浄で落としていきます。
STEP.4
すすぎ
洗剤などの薬剤分が残らないよう、高圧水を使ってしっかりすすぎを行っていきます。
STEP.5
拭き上げ
外装パネルも丁寧に汚れをふき取り、除去していきます。
STEP.6
抗菌・防カビ処理
最後に熱交換器やフィルターなどに抗菌・防カビ処理を一つ一つ丁寧に施し、仕上げていきます。

【ダスキン】エアコンクリーニングの所要時間

ダスキンのエアコンクリーニングの所要時間は、1台当たり1時間から1時間半くらいです。時間をかけすぎることなく、テキパキとした手つきで確実に作業してくれるので、「掃除で1日時間が潰れた」などという心配もありません。また自動お掃除機能付きエアコンでも3時間程度で作業が終わるので、安心です。

エアコンの種類 作業時間
エアコンクリーニング 1~1.5時間
自動お掃除機能付きエアコンクリーニング 2.5~3時間

ダスキンのエアコンクリーニングを申し込むまでの流れ

ダスキン見積もり
ダスキンのエアコンクリーニングは無料のお見積りを行ってから、本当に申し込むかどうかを決めることができます。

無料のお見積りはインターネットから簡単に行え、見積内容に納得すれば改めて本申し込みを行い、日程調整するようになっています。

また家に来てエアコンを見て見積もりを出してもらうのが嫌という人には、エアコンの写真を送るだけの写真WEB見積もりもあるので安心です。

どちらの見積もりを使っても、まずはしっかりした見積もり料金が出てから、作業を行うかどうかを決められます。

STEP.1
申し込み
Webからエアコンの情報や訪問先の情報などの登録を行い、無料お見積りを申し込みます。
STEP.2
日程調整
訪問先近くの担当店から電話での連絡が入り、訪問日時などの詳細を決めていきます。
STEP.3
訪問見積もり
サービススタッフが訪問先に伺い、エアコンを見てお見積り額を提示します。見積額に納得がいただけない場合は作業を行わず終了し、お見積り額に納得いただけた場合は作業日などを決めていきます。
STEP.4
作業当日
あらかじめ決めた作業日にサービススタッフが訪問し、エアコンクリーニング作業を行っていきます。

ダスキンでエアコンクリーニングするときの注意点

親切で丁寧な作業が人気のダスキンのエアコンクリーニングですが、いくつか注意すべきところがあり、良く把握しておかないと「意外と高くついてしまった!」ということになりかねません。ではどんなところに注意すべきなのか詳しく見てみましょう。

室外機の掃除は別料金

室外機
エアコンと言えば、室内の機器と室外機とがセットになっているものですが、ダスキンのエアコンクリーニングで清掃してくれるのは基本的に室内の機器だけで、室外機はオプション扱いになります。室外機の料金に関しては設置場所や年式などによって料金が異なるため、別途見積もりが必要です。

駐車場がない場合は駐車料金の負担がある

ダスキンの訪問は必要な機材を積んだ専用のサービスカーで行われます。そのため車を駐車するスペースの用意が必要で、駐車場を用意できない場合には有料駐車場を利用するため、その分の金額負担が必要になります。

駐車料金が安いエリアであれば、2,3時間の駐車料金も数百円程度で終わりますが、駐車料金が高いエリアだと2,3時間の利用でも数千円になってしまうことがあります。意外と見落としがちなポイントなので、事前に駐車場の確認を行っておくことが必要です。

エアコンクリーニングできない(断られる)場合がある

掃除できないエアコン
他社がなかなか引き受けてくれないお掃除機能付きエアコンもクリーニングしてくれるダスキンですが、そんなダスキンでも引き受けられないエアコンがあります。ダスキンでクリーニングを行えないエアコンは、配管が隠蔽タイプのものと壁に埋め込まれたエアコンです。

通常エアコンと室外機を結ぶ配管は、室内と室外の同じ位置に穴があけられ管が壁を這うように結ばれています。しかし隠蔽配管は室内と室外の違う位置に穴があけられ、管が壁の中を通り結ばれています。

配管が壁に収納されていて見えないようになっていることから隠蔽配管と言われますが、隠蔽配管のエアコンはクリーニングを行った際の汚水が回収できないため、ダスキンではクリーニングを受けていません。

また壁に埋め込まれたタイプのエアコンもダスキンではクリーニングを受け付けていません。天井埋め込みタイプのエアコンと違い、壁に埋め込まれたエアコンは、どんなに養生をしていても壁を汚してしまう可能性が高いためです。

ダスキンの2台割りが使えるのは幅が120㎝未満のエアコンのみ

エアコンの幅
2台まとめてクリーニングを依頼すると、5,400円も安くなるダスキンのエアコンクリーニングですが、この2台まとめて割が使えるのは幅が120㎝未満のエアコンだけです。幅120㎝以上のエアコンでは2台割りなどのセット割が適用されず、あまりお得感がありません。

ダスキンエアコン掃除のQ&A

q&a
ダスキンは大手の清掃業者で、大企業やタワーマンションなどで清掃しているイメージが強くありますよね。

そのせいか中小企業や一般家庭でもクリーニングを頼めることを知らない人も多く、何かと疑問も付きまといます。

そこでダスキンエアコン掃除についての疑問をQ&A形式でさらに詳しく見てみましょう。


業務用エアコンも掃除可能?

ダスキンは一般家庭だけでなく、会社やマンションなどでも清掃を行う企業です。そのため天井埋め込みタイプのような業務用のエアコンであってもクリーニングするノウハウを持っています。


埋め込み型のエアコンも掃除可能?

ダスキンは埋め込みタイプのエアコンの掃除も行っています。壁掛けタイプと同じように高圧洗浄などの機器を使い、徹底的に掃除を行ってくれるので普段のお手入れが行いにくい埋め込み型のエアコンでも安心です。


クリーニング後の水漏れや破損など保証はあるの?

ダスキンは日本でも老舗の清掃業者です。そのため保証などのサービスも充実しています。万が一にもクリーニングが原因でエアコンが壊れてしまったときには、ダスキンの保証制度で責任を持って修理を行ってくれます。ただし、クリーニング後、時間が経ってからの異常についてはダスキンクリーニングが原因かどうかの立証が難しくなってしまうため、クリーニング後の状態確認はしっかりと行うことが大切です。

またエアコンメーカーの修理部品保有期間が製造後9年になっているため、製造年数の古いエアコンで不具合が起こった場合は修理が行えないことがあります。古いエアコンのクリーニングを行う際にはその旨を事前にしっかり説明してくれるので、古いエアコンをクリーニングに出す際はよく考えてクリーニングをお願いするようにしましょう。


ダスキンエアコンクリーニングの支払い方法は?

ダスキンのエアコンクリーニングの支払いは、現金、クレジットカードが基本で、場合によってはコンビニ払い、銀行・郵便局振り込みなどもできます。支払いに伴う手数料は利用者負担になります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です